今日から旅に出ています

webライターの日常と、国内旅行のあれこれ

初心者webライターと名乗って1か月

本格的にライティングを始めて1か月が経ちました。

受けた仕事はプロジェクト8件とタスク。

小遣い程度の収入にしかなりませんでしたが、達成感はあります。

では、勝手にこの1か月を振り返りたいと思います。

 

 

 

f:id:river-s:20190630171503j:plain

 

 

 

 

どうしたらいいの?

最初に取り組んだのはタスクでした。

時間制限に焦り、何をどう書けばいいのかわからないままPCに向かっていたことだけは覚えています。

小見出し通り、頭の中は「どうしたらいいの?」だらけ。

終えても、報酬は108円とか324円とか。

いつか専業webライターになりたいと考えたのは浅はかだったか…

ネガティブ思考の人間なので、何をやっても焦るばかりでした。

そんな私でも、やるだけやってみようと思い立ち動いたことなので、ほんの少し意地もあります。

有名ライターさんのサイトにお邪魔し、ライティングの基礎などのページを拝見して、「私もやってみよう」とやる気を奮い立たせていました。

 
 

f:id:river-s:20190630172013j:plain

 
 

次に仕事は取れるのか 

1週間ほど過ぎた頃、どなたかのサイトで「タスクはするな、プロジェクトに提案しろ」という内容のページを拝見。

提案なんでドキドキするわ。(関西弁)

社会人経験の中で、「文章を作成してお伺いを立てる」なんてことは未経験でした。

かろうじて「ビジネスメール」には触れていたのですが、こんなだったかな?と数年前の記憶をたどるように提案分を作成。

何度も落選を重ねて、こんな私を拾ってくれるクライアントさんに出会ったのでした。

このクライアントさんからは、2件お仕事を頂戴しました。

「わかりやすく書かれていました」とメールに書かれていて、それがやる気につながったと覚えています。

これをきっかけに、経験が活かせたり関心を持ったプロジェクトには次々と提案したのですが、10件に1件くらいしか仕事は決まりません。

納品の見通しがついたころ、再び漠然とした不安がつきまとっています。

 

 

f:id:river-s:20190630171817j:plain

 
 

連絡が来ない

採用したい、と連絡がきてから音沙汰なし。

なんてことも経験しました。

しばらくして、クラウドソーシング会社の方から自動キャンセルのメールが来ました。

クライアント側が、期間内に手続きを行わなかったためです。

これを自動キャンセルっていうのか。

と、勉強になったと思うようにしましたが、どこか納得のいかない部分もあってイライラ…

同じようなことが、この1か月間に3回ありました。

クライアント側にも事情はあるのでしょうが、こちらも真剣なんですよ、ということが伝わればいいなと思って書き残しておきます。

こういう場面にあたらない人もいるでしょうし、私はよい経験ができたのでしょう。

 

 

f:id:river-s:20190702181256j:plain

 

 

わたしにもできた

そんな中、いただいた仕事には全精力を注ぎました。

これでいいのか?くどい文章になってないか?など、読み返して考えるのですが、考えるほど不安は増します。

やるだけやったんだから、これを見てもらおう。

そう思って納品しました。

完成したときや納品後に感じる達成感、その後にいただくクライアントさんのコメントに半べそかいたり。

そんな状態ですが、今は「この調子でやっていいよ」と、6月のクライアント様に背中を押してもらったような気分です。

本当にありがとうございます。

 

 

 

f:id:river-s:20190702181423j:plain

 

 

ブログをはてなブログproにしてスタート

ライターやるならブログもやりなさい、的な文章を目にして、無料のはてなブログをやっていたのですが。

数少ない仕事を終えて気分よく飲んでいたときに、「proでやったらいいんじゃないか」と考えたのです。

正直なところ、お金がかからないとブログやらないだろうな、っていう気持ちもあります。もったいない精神

なので、酔った勢いで登録してしまいました。

これからどんな風に育つのか、自分でも楽しみです。

 

 

Twitterはじめました

ブログと同じころ、Twitterも始めてみました。

ブログもなのですが、早々にフォローしていただきありがとうございます。

何も中身がないのが申し訳ない。

ただ思ったことをつらつらと書いております。

根がマイペースなので、つぶやくペースも少ないと思いますが、時々どんなことつぶやいてる?とお立ち寄りいただくと嬉しいです。

 

twitter.com

 

 

まとめ

どれだけやっても、漠然とした不安はつきまとうのだと思います。

うまく動かなければ、トラブルになり得ることもあるでしょう。

 ですが、この1か月で少し鍛えられました。これも皆さまのお陰です。

来月末も同じように勝手に振り返りたいと思いますので、お時間のある方はご覧ください。